探偵の仕事
  • 浮気・不倫調査
6353view

浮気調査が格安な探偵事務所3選!注意点や費用を安くする方法も紹介

浮気調査が格安な探偵事務所3選!注意点や費用を安くする方法も紹介

配偶者の浮気が疑わしいとき、真実を突き止めたいと思う人は多いはず。しかし自分で調べるには限度があります。ここでは、探偵に浮気調査を依頼するにあたっての料金相場や調査期間などについて詳しく解説します。

浮気調査が格安な探偵事務所3選

以下では浮気調査が格安かつ、安心できる探偵事務所を紹介していきます。

詳しくは後述しているのですが、単に格安な事務所は安かろう悪かろうなケースが多く、調査がずさんであったり後から高額請求をする悪質なケースが非常に多いです。

そのため、以下では相場と比較して格安で、それでいて質も高く安心して依頼できる事務所のみを紹介していきます。

関東総合探偵グループ・チーターズ

評判の良い探偵社はこちら

関東総合探偵グループ・チーターズ
関東1都6県の「名探偵」たちが集結!安心費用と最新ノウハウで「納得の成果」
関東総合探偵グループ・チーターズ
特徴
  • 完全地域密着の「名探偵」が浮気問題を解決
おすすめ
  • 24時間対応
対応体制
  • 女性相談員在籍
  • 男性相談員在籍
  • 24時間お問い合わせ可
  • 出張相談可

関東総合探偵グループ・チーターズは、対応地域は関東周辺に限定されていますが、料金が安く評価も高い探偵事務所です。

その特徴は料金システムが固定されていることで、1日120,000円の固定費用の中に交通費やその他の諸経費が含まれています。

通常の探偵事務所なら別料金の高速代、機材代、駐車料金、成功時の報酬など、数万円相当の費用も無料です。

より格安な事務所もありますが、安心感では他の追随を許さない事務所と言えるでしょう。

総合探偵社AMUSE(アムス)

浮気調査_格安総合探偵社AMUSE(アムス)

総合探偵社AMUSE(アムス)は浮気調査を得意としている全国対応の探偵事務所で、質が高いにも関わらず料金も業界内ではかなり低水準なことで有名です。

浮気調査の料金は調査員1名につき1時間8,250円~と、1時間2~3万円という事務所が多いことを考えると相場の半額以下です。

また、見積もりが無料ででき、見積もり以上の金額は一切請求をしてこないので、低料金でありながら安心して利用できます。

万が一浮気調査をしても証拠が掴めなかった、相手を見失ったという場合は費用を一切支払わなくて良いと宣言しているのも、調査に自信があることの表れと言えます。

参考:総合探偵社AMUSE(アムス)

総合探偵調査 さくら探偵事務所

浮気調査_格安_さくら探偵事務所

さくら探偵事務所は豊富な浮気・不倫調査の実績を持つ全国対応の探偵事務所です。

一般的な探偵事務所と違い定額プランを採用しており、交通費などの諸経費も込で1日5万~10万円となっているので料金をかなり安く抑えられます。

調査内容にもよりますが、浮気調査は1日で20~30万円ほどかかる事務所も珍しくないので、比較するといかに格安か分かるはずです。

※浮気調査は調査員1名につき1時間3万円。2~3人を6時間ほど動員する事務所が多いです。3万円 × 6時間 ×2人 = 36万円が相場となるためさくら探偵事務所は格安の部類。

ターゲットが遊園地や飛行機を利用する場合、流石に追加で負担しなくてはいけませんが、それ以外では定額となるので安心して依頼できます。

参考:お問い合わせはこちら

浮気調査の費用(料金)相場

探偵事務所によりますが、浮気調査ではおおよそ3つの調査プランを用意していることが多いです。

プランによって料金は大きく異なります。

パックプラン

パックプランの料金相場は、30万円から100万円ほどであることが多いです

パックプランは30時間40万円など、調査の時間と料金があらかじめ設定されているのが特徴で、調査が成功しても追加料金がかかりません。

金額によって調査内容が異なり、30万円、50万円、60万円などといった金額で設定されていることが多いです。

成功報酬型プラン

成功報酬型プランは名前の通り調査に成功した時のみ報酬が支払われるプランで、浮気調査ではもっとも利用されることが多いです。

料金相場は30万円から60万円ほどです。

事務所によっては着手金として調査に必要な費用を一定額先払いすることもありますが、大半の金額は調査が完了したときに支払うので、調査で何の情報も得られなかった場合でもお金を払わなくてはいけない、という事がありません。

例えばプラン料金が30万円だった場合は10万円ほどを着手金として支払い、残りの20万円は調査終了後に支払います。

時間制プラン

時間制プランは調査員一人につき、1時間◯万円の料金を支払うプランです。

相場は調査人数や時間によって大きく変わりますが、1日で30万円から50万円ほどになることが多いです、

長期間になると数百万の費用がかかることもあり、おまけに成功報酬プランと違い浮気調査が失敗しても、動いた調査員の人数と時間に応じた料金を支払う必要があります。

しかし、逆にターゲットが浮気をしている曜日や時間、場所などにある程度目星がついている場合、短時間の調査で済むので最もお得です。

調査日数が増えてしまうと1番高くついてしまうプランなので、浮気調査の難易度に応じてプランを選ぶと良いでしょう。

評判の良い探偵社はこちら

関東総合探偵グループ・チーターズ
関東1都6県の「名探偵」たちが集結!安心費用と最新ノウハウで「納得の成果」
関東総合探偵グループ・チーターズ
特徴
  • 完全地域密着の「名探偵」が浮気問題を解決
おすすめ
  • 24時間対応
対応体制
  • 女性相談員在籍
  • 男性相談員在籍
  • 24時間お問い合わせ可
  • 出張相談可

格安の探偵事務所で浮気調査を依頼する注意点

記事の冒頭で軽く触れましたが、格安の事務所の中には調査のレベルが低く無駄金を支払うことになったり、不当に高額な料金を請求してくるケースがあります。

全国に探偵事務所は数え切れないほどありますが、その多くが浮気調査を受け付けています。

当然料金も事務所によって異なるのですが、格安とされる事務所の中にはこちらが素人と思いずさんな調査をしたり、不当に料金を請求する所も存在するのが現実です。

実際、国民生活センターのデータによると、年間で約4,400件もの探偵(興信所)によるトラブルが起きていますので、格安すぎる事務所には注意が必要です。

参考:国民生活センター 探偵業者に関する消費生活相談

多くの事務所で相場とされる適正料金がある以上、それを多少ならまだしも大きく下回る事務所は、安いなりのリスクがあると考えておきましょう。

多少のリスク込みで安さを重視するにしても、口コミなどを見て最低限の質は担保されている事務所を選びましょう。

浮気調査の料金を安全に安くする方法

リスクのある格安の事務所に依頼するよりも、安全に料金を安くする方法を駆使することをおすすめします。

探偵の料金は、調査に動く人数と時間によって異なります。

そのため、自分でできる限りターゲットの浮気に関する情報を集め、調査に必要な探偵の人数と時間を減らすことで料金を安全に安くすることができるのです。

以下ではそんな浮気調査の料金を安くする方法について紹介していきます。

  • 出来る限り自分で調査をしてから依頼する
  • 固定料金のパックプランなどを活用する
  • 成功報酬型のプランの事務所に依頼する
  • 分割払いを活用する

ターゲットの仕事先や浮気をしている曜日などを調査をしてから依頼する

同じ浮気調査の依頼であっても、自分でできる範囲の調査をして情報収集をすることでかかる費用を大きく抑えることができます。

  1. 依頼の目的を明確にする
  2. ターゲットの外観や特徴
  3. ターゲットの仕事先、よく行く場所
  4. 浮気をしていると思われる曜日や時間

上記のような情報があれば、探偵が調査に動く時間、人数を抑えることができるので、発生する費用もかなり抑えられます。

同じクオリティの調査を安い費用で依頼できるので、判明している情報は探偵にしっかり伝えましょう。

固定料金の定額プラン、パックプランなどを活用する

探偵事務所の中には時間料金型でなく、「15時間の調査で20万円」といった風に調査料金と時間が固定されている定額プランを採用している所もあります。

定額プランであれば調査の成否に関わらず最初に提示された料金を支払えばよいので、「見積もりは安かったけど調査後に追加料金を請求されて高額になってしまった…」という事態を回避できます。

まだ浮気をしているか分からないけど、疑わしいので調査して欲しいという段階であれば、定額プランの方が安く済むでしょう。

成功報酬型のプランの事務所に依頼する

成功報酬型とは、その名の通り調査が成功した場合にのみ報酬を支払うプランです。

事務所に応じて条件はありますが、調査で結果が出なければお金を払う必要がありません。

そのため、依頼したけど「何の成果も得られませんでした」と言われた場合に無駄なコストがかかりません。

分割払いを活用する

多くの探偵事務所ではカード決済に対応しているので、支払い方法をリボ払いや分割払いにすることで分割で支払うことが可能です。

浮気調査は依頼内容によっては多額の料金が発生するので、現金一括払いで支払えないという人も多いと思われます。

しかし、カード払いに対応している事務所であれば分割払いで負担を抑えつつ支払いができるので、今お金に余裕がない方でも安心して依頼できるでしょう。

なお、探偵事務所が独自のローンを用意しているケースはほとんどないので、まとまったお金がない方はカード決済に非対応の事務所は利用を控えましょう。

浮気調査をする際に必要な期間

必要な期間は1ヶ月ほどのケースが多い

単純に浮気調査開始から終了までの期間ということであれば、だいたい1ヶ月くらいを要する探偵事務所が多いです。

もちろん事前に浮気に対する情報があり、曜日の予想もついている状況であれば、1日(1回)で調査が終了することもあります。

逆に浮気をしている確証がない、浮気をしているか確かめる所から調査して欲しい、といったケースであればやはり1ヶ月はかかるでしょう。

実際に調査員が稼働するのは1ヶ月で数日

安い事務所でも1日3万円から10万円ほどかかる調査費用が30日分もかかると考えると、恐らく大半の方は依頼をためらってしまうはずです。

しかし、1ヶ月というのはあくまで調査開始から終了までの期間であり、実際の稼働日数は1ヶ月のうち3日から4日ほどです。

浮気は毎日できるものではないので、請求される調査費用も稼働日である3日分から4日分となります。

前述した通りターゲットに対する情報が多かったり、配偶者の行動によっては1日で証拠を抑えられる場合もありますので、料金を抑えたい場合は可能な限りの情報を探偵に提供しましょう。

浮気調査が長引くケース

配偶者の警戒心が強く、かなり入念に計画をして浮気している場合や、浮気はしているけど頻度は月1回程度の場合、証拠を抑えにくくなるため調査期間が長くなります。

また、事前に依頼主がまったく自分で調査をしていない場合も、調査が長引いてしまいます。

ただ長引いた場合も、成功報酬型なら料金は発生しないので、「どれぐらい時間がかかりそうか」によってもプランを変更するのも手でしょう。

知恵袋系サイトでは浮気調査の方法や費用の情報を得られる

知恵袋系のQ&Aサイトでは、配偶者の浮気が疑わしいといった質問や相談をして、実に細かいアドバイスをもらっている人がたくさんいます。

実際にQ&Aでは配偶者の浮気についてどんな質問や回答がやり取りされているのでしょうか?

Q1:配偶者の浮気が疑わしいが、お金がなくて探偵に依頼できない

こうした質問では、「○○すれば自分ですぐに調べられる」という回答や、「自分でやったほうが安上がり」という回答をしている人が多く見受けられます。

もちろん、探偵に依頼するよりも自分でやったほうが費用を抑えることができますが、機械に疎い人は思うように作業できないでしょうし、もし配偶者に浮気について調べていることがわかってしまったら、その後から探偵に依頼しても調査がしづらくなってしまいます。

Q2:浮気調査を探偵に依頼する際の費用が知りたい

こうした質問を投げかけると、回答者が具体的に「いくらくらい」とアドバイスしてくれます。

しかし回答内容にはかなりバラつきがあり、何を根拠に回答しているのか疑問に思うものもちらほらありました。

実際に依頼したことのある回答者はほとんどいないという点も気になるところです。

浮気調査が格安な探偵事務所まとめ

格安の探偵事務所の中には、企業努力で料金を抑えている素晴らしい事務所もありますが、やはり調査の質が低い、後から追加請求をされる事務所が多いと思っておきましょう。

記事で紹介した通り自分である程度の調べをつけた上で探偵事務所に浮気調査を依頼すれば、質の高い調査であっても費用を大幅に抑えることができます。

例えば、相手の連絡先や名前、勤務先、浮気相手と会う日時や場所が分かっていれば、探偵事務所の手間が減るので費用も安く済みます。

最初から料金設定が安い探偵事務所を選ぶよりも、調査のボリュームを小さくして費用を抑えるほうが、クオリティの高い調査が期待できます。

格安で探偵事務所に浮気調査を依頼したいと思った方は、まず自分で調べられることは調べてから依頼すると良いでしょう。

都道府県から探偵を探す

関連記事一覧