アナタも探偵になれる?
  • 費用・コスト
38051view

浮気調査や13種の探偵料金の相場を紹介!依頼に平均いくらかかる?

浮気調査や13種の探偵料金の相場を紹介!依頼に平均いくらかかる?

「探偵に調査を依頼したいけれど、料金がいくらかかるのか分からず心配」という人は、とても多いのではないでしょうか?

そこで当記事では探偵事務所に調査を依頼するときの費用の平均相場を、「浮気調査」や「人探し」「借金調査」「いじめ調査」など、パターン別に分けてわかりやすく紹介します。

探偵の事務所別の料金(費用)に関しても比較していますので、ぜひ参考にして下さい。

評判の良い探偵社はこちら

関東総合探偵グループ・チーターズ
関東1都6県の「名探偵」たちが集結!安心費用と最新ノウハウで「納得の成果」
関東総合探偵グループ・チーターズ
特徴
  • 完全地域密着の「名探偵」が浮気問題を解決
おすすめ
  • 24時間対応
対応体制
  • 女性相談員在籍
  • 男性相談員在籍
  • 24時間お問い合わせ可
  • 出張相談可

浮気調査や13種の探偵料金の相場を紹介!

探偵_料金費用_相場

探偵の調査内容はもっとも代表的な「浮気調査」の他、全部で13種類あります。

  1. 「浮気調査」
  2. 「人探し」
  3. 「ペット探し」
  4. 「勤務先調査」
  5. 「企業調査」
  6. 「携帯番号調査」
  7. 「身辺・素行調査」
  8. 「銀行口座調査」
  9. 「借金調査」
  10. 「盗聴器発見調査」
  11. 「結婚詐欺調査」
  12. 「いじめ調査」
  13. 「ストーカー調査」

そこでこの項目では浮気調査の他、探偵に依頼できる13種類の調査の料金相場を紹介していきます。

なお、以下の料金相場には次のような項目が含まれていることを念頭に置いて下さい。

  1. 調査料金(着手金・人件費・深夜早朝割増・危険手当など)
  2. 成功報酬金(調査が成功したときに追加で支払う報酬金)
  3. 諸経費(交通費・宿泊費・車両費・燃料費・高速代・器材費・通信費・印刷費など)
  4. 報告書作成費

これらを個別に請求する探偵事務所もありますが、基本的に「浮気調査はすべてコミコミで◯◯万円」と提示している探偵事務所の方が安心して利用できます。

後から請求をしてくる事務所は、ホームページで「料金は格安の5万円です!」と謳っていても、実際に浮気調査が終わって証拠写真を受け取ると「調査に成功したので成功報酬の50万円いただきます」などと言われる事もあるので注意して下さい。

浮気調査の料金(費用)相場

浮気調査の総費用の相場は、1日辺り15万円~30万円ほどです。

探偵が行う調査の中でももっとも代表的なのが、この「浮気調査」といえるでしょう。

浮気調査の実績が豊富な事務所だと、依頼の9割が浮気調査ということもあります。

浮気調査の料金は調査の難易度や必要日数、調査に動かした人数によって大きく変わってくるので、場合によっては1日で40万円~50万円かかります。

ターゲットの行動パターンや浮気をしている曜日などの情報があれば、調査にかかる時間が減るので費用を抑えることが可能です。

人探しの料金(費用)相場

1回の人探し調査にかかる総費用の相場は、10万円~20万円ほどです。

ただ「人探し」の調査は内容が多岐にわたっていて、その難易度によって料金にも大きな差があります。

例えば子供の家出であれば1日で見つかることも多いので、料金も安く済みます。

しかし初恋の相手や行方不明の人を探して欲しい、といった依頼の場合は難易度も高く調査に時間もかかるので料金も高いです。

そのため、難易度の高い調査に関しては、1回で150万円ほどかかる場合もあります。

ペット探しの料金(費用)相場

ペット探しの調査料金は1日辺り2万円~3万円が相場となっています。

ただこれは犬や猫の場合で、動物の種類や調査機材、調査の範囲などによって費用も変わってきます。

例えば調査に元警察犬が務めていることの多い捜索犬を活用した場合、プラス2万円ほどの料金がかかる事務所が多いです。

探偵にペット探しを依頼した場合、調査方法はポスター貼りや捜索犬の活用、聞き込み調査、動体検知カメラ、捕獲器の使用などです。

どれも素人では難しいものばかりです。ペットを見つけた実績が豊富な事務所に依頼することで、高い確率で見つけてもらえるでしょう。

勤務先調査の料金(費用)相場

「勤務先調査」の総費用の相場は、1日(1回)5万円~10万円ほどです。

尾行や張り込み・聞き込みといった調査が主ですが、高い確率で勤務先を知ることができます。

勤務先調査の依頼をするのは、退職した従業員の現在の勤務先を知りたい企業や、養育費のため給料の差し押さえをしたい元妻などが多いです。

信用調査の料金(費用)相場

調査相手が企業か、個人かによりますが、企業の信用調査であれば1社辺り2~3万円が調査費用の相場となっています。

特定の企業の経営状況や信用度、取引相手の情報などを調べることが可能です。

一方、債務者の弁済余力や離婚の財産分与に備えた資産の把握といった個人の信用調査は10万円~15万円が相場となっています。

また、資産調査の場合、事務所によっては講座が1件発覚するにつき10万円、証券が1件見つかるにつき15万円の追加料金がかかることもあるので、利用する際は料金体系をよく確認しておきましょう。

携帯番号調査の料金(費用)相場

「携帯番号調査」の総費用の相場は、3万円~15万円ほどです。

料金相場に開きがあるのは、携帯番号調査は既に判明している番号を元に相手の氏名や住所を特定したいパターンと、特定個人の携帯番号を知りたい2つのパターンがあるためです。

判明している携帯電話番号を元に住所を特定する場合、料金は比較的安く済むことが多いですが、特定個人の携帯番号を知りたい場合は比較的高額な費用がかかります。

また、既に解約している電話番号を調べることもできます。

身辺調査・素行調査の料金(費用)相場

身辺調査・素行調査の料金は、1時間辺り2~3万円、合計で10~15万円ほどが相場となっています。

ただ、これは婚約者の勤務先や家族構成、住所を調べる場合の相場ですので、「婚約者が浮気癖があるか確かめたい」といった長期間の張り込みが必要になる調査の場合、料金はかなり高額になります。

銀行口座調査の料金(費用)相場

「銀行口座調査」の総費用の相場は、口座1件につき8万円~15万円ほどです。

銀行の口座番号から残高を調べたい方や、離婚に向けて隠し口座を知りたい方などが依頼することが多いです。

なお、証券や不動産などの隠し財産の調査も、銀行口座調査に含まれています。

手間がかかる分、残高確認よりは隠し口座の調査の方が料金が高い探偵事務所が多いです。

借金調査の料金(費用)相場

「借金調査」の費用の相場は、対象が個人の場合は10万円~15万円、企業が相手の場合は15万円~50万円ほどです。

一般的に個人の調査の方が費用が安く、企業調査は高いです。

違法となるため借金の具体的な金額を調べることはできませんので、調査対象の借金の有無や、相手が「借金はない」と言っているのが事実か確認するのが主な調査内容となります。

また、訴訟に向けた証拠集めや借金を背負っている相手の身辺調査なども、借金調査の一環に含まれています。

盗聴器発見調査の料金(費用)相場

探偵_料金費用_相場_人探し浮気調査身辺調査などパターン別に紹介

「盗聴器発見調査」の費用は、総額10万円~20万円ほどが相場となっています。

主な調査内容は、名前の通り家の中に盗聴器が仕掛けられていないかどうかをチェックするものです。

料金は10、20㎡毎に計算されるケースが多いので、狭い家であれば料金は安く、逆に広い家だと高くなります。

また、事務所によっては盗聴器を発見した場合に成功報酬として追加料金を請求されることもあるので、事前に料金はしっかり確認しておきましょう。

ワンルームなどのマンションは安く済みやすい

例えばワンルームであれば2~3万円ほどで依頼を請け負ってくれる事務所もあります。

一軒家と比べると、マンションの方が安く済むことが多いです。

車やスマホの盗聴器発見もやっている事務所がある

また、自宅だけでなく車両やスマートフォンに仕掛けられた盗聴器の調査をしてくれる事務所もあります。

車両やスマートフォンの場合、調査費用の相場は5万~8万円ほどの場合が多いです。

中には相場よりも格安で盗聴器発見調査をしている探偵事務所もありますが、依頼料が安い事務所は旧式の機材や安い機材を使っており、最新の盗聴器には意味がない場合もあるので注意が必要です。

結婚詐欺調査の料金(費用)相場

結婚詐欺調査の費用相場は、8万円~30万円ほどが一般的です。

自分が結婚を考えている相手が結婚詐欺かどうかを調べるのが主な目的です。

ただ相手の名前や住所が偽物であるケースも多いため、結婚詐欺調査だけでなく相手の名前や住所を調べる素行調査からしなくてはいけない事があるので、料金は千差万別となります。

結婚詐欺をしていると思われる相手の情報量、情報の正確さで料金は大きく変わると言えるでしょう。

いじめ調査の料金(費用)相場

いじめ調査の費用相場は10万~25万円ほどが一般的です。

名前の通り、主に子どもがいじめを受けているか調査します。

料金は加害者やいじめの手段を特定しているかどうかによって大きく変わってきます。

事務所によっては大人のいじめにも対応しており、いじめ相手に法的な対処をしたい場合の調査も行ってくれます。

ストーカー調査の料金(費用)相場

「ストーカー調査」の費用相場は10万円~160万円ほどとなっており、所要日数によってかなり開きがあります。

ストーカーをしている対象を特定しているかどうかが、調査費用の決め手となります。

調査を依頼することでストーカーの証拠を集めたり、防犯のためのアドバイスを受けることが可能です。

既にストーカーに盗聴器などを仕掛けられている疑いがある場合、前述した盗聴器発見調査も並行して依頼することができます。

探偵の浮気調査などの料金(費用)の決まり方

調査に関わる探偵の人数や所要時間

基本的に探偵の料金は動く人数が多ければ多いほど、必要な時間が長ければ長いほど高くなってきます。

そのため、難易度の高い仕事や時間のかかる仕事はどうしても探偵料が高くなり、逆に新米探偵でも数時間で終わるような仕事であれば、お手軽に頼むことができます。

安ければいいという訳ではない

探偵事務所の中には、「どこよりも低料金で調査」といった謳い文句で集客をしている所もありますが、あまり安すぎても有能な探偵がいなかったり、調査に雑ということがあるので注意しましょう。

探偵のレベルというのは本当にピンキリで、元警察官であったり社内で教育・訓練を受けたプロの探偵もいれば、昨日までまったく違う仕事をしていた人が探偵事務所に入社して、いきなり仕事をさせられているようなケースもあります。

安さを謳い文句にしている探偵事務所は後者である確率が高いので、お金を無駄にしないためにはその事務所が信頼できるかどうか見極めるのが重要です。

信頼できる探偵事務所の共通点

  1. サイトに探偵業届出証明書の表記がある
  2. 料金体系が明確になっている
  3. 所属探偵のプロフィールがある
  4. 過去の経歴が警察官や弁護士などの探偵がいる
  5. ネットの口コミや過去の実績が良好

信頼できる探偵事務所は上記5つの全てを満たしていることが多いです。

仮に5つを満たしていないとしても、ちゃんとした事務所であれば最低4つは満たしています。

逆にサイトに「探偵業届出証明書」の記載がない、過去の実績が不明瞭、所属探偵のプロフィールが無いなど、3つ以下しか満たしていない場合は悪徳事務所である可能性があるので要注意です。

プラン別の探偵料金(費用)相場を徹底比較

時間料金プランの費用相場

探偵_料金費用_平均相場_時給パックなどプラン別に紹介

時間料金プランとは、文字通り探偵1名の調査1時間につき料金が発生するプランです。相場としては2万~2万5千円である事が多いです。

探偵に調査を依頼するときにもっとも料金プランとして使われるのが、この1時間◯万円という時給料金プランによる計算方法です。

見積もりをする際に「この浮気調査には5時間かかるので、◯万円×5時間で料金は10万円となります」、という感じで使われます。

2万~2万5千円とおいう金額は、一般社団法人日本探偵業協会が「適正料金アンケート」を実施した際の結果を元に記載しています。

  1. 2万円以上~2.5万円未満:36%
  2. 1.5万円以上~2万円未満:28%
  3. 1万円以上~1.5万円未満:24%

出典:日本探偵業協会

調査員2名で動いた場合の1時間辺りの素行調査・浮気調査の料金の平均が上記の通りでした。

調査員が2名となっているのは探偵が仕事の性質上1人で動くことが少なく、最低2名で行動することが多いためです。

「探偵に仕事を頼むと、1時間あたりだいたいこれぐらいかかるのだな」という目安になるでしょう。

交通費や駐車場代などの諸経費を含めるともう少し高い

ただし、上記の料金には交通費や駐車場代、宿泊費といった諸経費が含まれていません。

事務所によってはプラン料金に交通費などの諸経費が含まれているケースもありますが、追加で1日1万円~1.5万円程度の諸経費がかかる事も多いです。

調査が1日だけならまだしも、数日間かかる場合は日数分の時給+諸経費が発生します。

そのため、長期の調査であれば後述する定額プラン(パックプラン)を使った方が割安になるでしょう。

日数プランの料金(費用)相場

調査が数日間に及びそうな案件の場合は、探偵に調査を依頼する料金が時間単位ではなく日数単位になる場合もあります。

見積もりの際は「調査員3名で一日5時間動くので、1日辺り15万円程度かかる」という風に言われます。

一般社団法人 日本探偵業協会の「適正料金アンケート」によると、調査員2名で動き、1日6時間(18時~24時)の行動調査を行った場合の素行調査・浮気調査の料金の平均は以下の通りでした。

参考元:https://www.jda-tokyo.jp/14729225827125

3日間の場合(車両費・諸経費込)

  1. 40万円以上~45万円未満:24%
  2. 35万円以上~40万円未満:20%
  3. 30万円以上~35万円未満:12%

5日間の場合(車両費・諸経費込)

  1. 70万円以上~80万円未満:20%
  2. 60万円以上~70万円未満:28%
  3. 50万円以上~60万円未満:16%

10日間の場合(車両費・諸経費込)

  1. 140万円以上~160万円未満:20%
  2. 120万円以上~140万円未満:24%
  3. 100万円以上~120万円未満:16%

視ての通り調査の日数によって料金相場は大きく変わってきますが、10日間を過ぎると120万を超える費用がかかることになるので、調査が短期間で済むよう事前に情報収集などをするのが重要でしょう。

当然ですが、事前に情報を多く集めて探偵が調査する項目を減らせば減らすほど、依頼費用も安く済みます。

定額料金プラン(パックプラン)の料金相場

探偵に依頼する上で、料金的に最も安心な依頼方法が定額プランです。パックプランのおおよその料金相場は、下記の通りです。

  1. 15時間調査プラン:20万円
  2. 30時間調査プラン:35万円
  3. 60時間調査プラン:60万円

旅行会社がやっている宿泊パックと同じような考え方で、「すべてコミコミでいくら」というプランなので、上記の料金の中に前述した交通費や駐車場代、機材代などが含まれていてお得です。

また、通常の時間料金プランだと結果が出ないとなし崩し的に追加料金がかかってしまい、気づけば費用が100万を超えており辟易するケースも少なくありません。

その点、定額プラン(パックプラン)は追加料金を取られないので、安心して依頼することができるでしょう。

調査期間が長くなるほど時間単価は安くなるので、調査に時間がかかりそうな人や難しい調査を依頼する人は、パック料金を利用した方がお得になるケースが多いでしょう。

浮気調査の探偵料金の計算例

では、実際に探偵が調査をした時の料金の計算例を、もっともポピュラーな浮気調査のケースで紹介していきます。

計算例1:一般的な探偵料金の相場

(1時間1万円×5時間の契約、調査員2名、経費別)

1万円×2名×5時間=10万円
経費:交通費等3千円
【合計】  10万3千円

参考例2:悪質な探偵事務所のケース

(1時間2万円×5時間の契約、調査員2名、経費込み)

2万円×2名×5時間=20万円
経費:0円
【合計】  20万円

参考例1と参考例2を比べると、経費込にもかかわらず2の方が倍近い総費用がかかっています。

このようなからくりで多額の探偵料を徴収する悪質探偵事務所もあるので注意が必要です。

事務所の料金設定や調査の内容によっても経費の料金は大きく変わってきますが、探偵経費は1日5千円~2万円ほどが概ねの相場と言えるでしょう

法外な料金を請求する悪質な探偵事務所に要注意!

それとは逆に、探偵事務所によっては仰天するほどの法外な料金を請求してくるケースもあります。

たとえば他社では10万円台で引き受けるような浮気調査なのに、費用を水増しして100万円台の金額を平気で請求してくるような探偵事務所もあるのです。

しかしそれを見抜くのは簡単ではありません。

また、基本料金のみで浮気調査が出来ると説明していたのに、いざ調査が完了すると「契約書に基づいて成功報酬の50万円をいただきます」と請求してくる場合もあります。

この場合、よく見ると契約書に成功報酬は別途支払いと書いていたりするので、依頼前に見積りを取った時点で、「これがすべての金額ですか?」「成功報酬や宿泊費は不要でしょうか?」としっかり確認をしておくことが大切です。

探偵広場から検索をすれば、安心して探偵事務所を探せます

そんな悪質な探偵事務所に騙されないためにも、当サイトの検索機能を使って近くの探偵事務所を探すのがオススメです。

掲載されている探偵事務所はどこも探偵業法に則り国に届け出を出している良心的な事務所ばかりですので、安心して探偵事務所を探すことができます。

参考:https://charis-corp.co.jp/tantei/

事務所別!探偵の料金(費用)を徹底比較!

では続いて探偵の調査料金を、いくつかの大手事務所別に比較していきます。

下記の表に掲載している事務所は全て国に探偵業届出証明書の届け出を出しているため、悪質事務所のように掲載されている見積もり料金と全く異なる費用を請求される心配もありません。

事務所によって得意とする調査などが異なるため、合わせて簡単な特徴なども紹介しているので、検討している依頼内容に合わせて利用することをオススメします。

事務所名 特徴 基本料金(費用)
ステラリスクマネジメント
エージェンシー
・明確な料金体系を採用
・契約まで無料
・警察OBによる徹底調査が魅力
裁判所提出も可能な調査報告書を作成
事前調査;30,000円
2時間:19,800円~の定額プランあり
アセンス法務調査事務所 ・相談無料
・全国各地の弁護士への相談可能
・保護シェルターや行政と連携で安心
スタンダードプラン:100,000円~
所在調査:50,000円~
長期間の調査は定額パックプラン可能
むさしの探偵社 ・浮気調査や人探しに強い
浮気の証拠が取れなければ料金は0円
・見積もり以外の諸費用の発生なし
完全成功報酬制
→浮気調査の証拠が取れなければ0円
料金は調査の難易度に応じて最小限で支払い

※事務所名タップで詳細ページに飛びます。

浮気調査や13種の探偵料金の相場まとめ

探偵への調査依頼は決して安いものではありませんが、向こうも企業としてやっている以上はある程度の金額を支払う事になるのは覚悟しておきましょう。

むしろ値段が高いからといって格安だけど信頼できない探偵事務所を選んでしまうと、肝心な調査の結果が出なかったり後から多額の成功報酬を請求されてしまう可能性もあります。

調査の目的を達成するためにも、相場を参考にしながら最低でも3社の料金を比較検討し、その中で信頼できると感じた探偵事務所を見つけましょう。

当サイトに掲載されている事務所は全て国に届け出を出しており、詐欺などの報告もないので、この中から自分の地域に対応した事務所3社に見積もりを出してみると良いでしょう。

都道府県から探偵を探す

関連記事一覧