国内最大級368枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

鉄道・交通系クレジットカード比較ランキング!おすすめのお得カードはどれ?

鉄道・交通系クレジットカードはチャージや定期券購入時にもポイントも貯まります。駅ビルや百貨店、駅の窓口、関連施設でも割引きや会員優待が受けられますので、通勤通学や公共交通機関を利用する方に非常におすすめです。

  • 「ビュー・スイカ」カード

    還元率最大3.35%のビューカード!電子マネーSuicaも1.5%還元

    年会費 ポイント還元
    初年度 2年目以降 0.5%~3.35%
    524円(税込) 524円(税込)
    発行期間 ブランド
    最短1週間 VISAカードマスターカードJCBカード
    • Suica利用でポイント還元率1.5%!最もお得な電子マネー付きクレジットカード
    • えきねっと予約・定期券購入で還元率3.0%!オートチャージでもポイント1.5%!
    • Suica定期券機能付き!モバイルSuicaで通勤通学もOK!国内・海外旅行保険付き
  • ANA ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

    PASMOチャージでもマイルを貯める!鉄道系ANAカード!

    年会費 ポイント還元
    初年度 2年目以降 0.5%~1.5%
    初年度無料(次年度以降:2,200円(税込)) 2,200円(税込)
    発行期間 ブランド
    約2週間 JCBカード
    • マイル還元率1.5%!メトロポイント、OkiDokiポイント2重取り!
    • 定期券購入、PASMOチャージでもポイントが2重で貯まる!
    • 海外旅行保険、国内航空傷害保険、ショッピング保険(海外)も付帯
  • ルミネカード

    ルミネで常に5%割引き!セールで10%オフのビューカード

    年会費 ポイント還元
    初年度 2年目以降 0.5%~1.84%
    初年度無料 1,048円(税込)
    発行期間 ブランド
    約2週間 VISAカードマスターカードJCBカード
    • ルミネでいつも5%OFF!LUMINEならユニクロも無印良品も本屋もスタバも5%オフ
    • Suica利用でポイント還元率1.5%!Suicaオートチャージで最強の電子マネーに!
    • Suica定期券機能で通勤通学に利用可能!初年度年会費無料で国内・海外旅行保険付き
  • JMB JQ SUGOCA《イオン》

    JRキューポにJALマイルも貯まる!SUGOCA一体型JQカード

    年会費 ポイント還元
    初年度 2年目以降 0.5%
    無料 1,375(税込)※条件付き無料
    発行期間 ブランド
    約3週間 VISAカードマスターカードJCBカード
    • JR九州の駅ビルでお得!各店舗で5%オフなどの特典盛りだくさん!年会費実質無料
    • 最大1.5%還元!電子マネーチャージでJRキューポのポイントを2重取り!
    • 日本航空(JAL)利用でJALマイルが貯まる!JALのタッチ&ゴーも利用可能!
  • 東京メトロ「To Me CARD Prime」

    東京メトロの乗車ポイント5倍!PASMO/定期券一体型クレカ

    年会費 ポイント還元
    初年度 2年目以降 0.5%~0.6%
    無料 2,200円(税込)※条件付き無料
    発行期間 ブランド
    最短3営業日 VISAカードマスターカードJCBカード
    • 乗車メトロポイントが最大5倍貯まる!PASMOオートチャージも利用可能!
    • 定期券・PASMOの一体型クレジットカードが選べる!ボーナスポイントもあり!
    • NICOSは50万円以上で年会費無料!海外旅行傷害保険、ショッピング保険も付帯!

鉄道・交通系クレジットカード比較ランキング!おすすめのお得カードはどれ?

鉄道・交通系クレジットカードとは

鉄道系クレジットカードとは、交通ICカード機能が付いたクレジットカードです。通勤や通学で普段から「Suica(スイカ)」や「PASMO(パスモ)」などの交通系ICカードを利用されている方は多くいらっしゃいます。それらのICカードに関する機能が、鉄道系クレジットカードには備わっています。

電車やバスなどの交通費がお得になる

「ビュー・スイカ」カードではなぜ普通の交通系ICカードではなく、交通ICカード機能付きの鉄道系クレジットカードが人気なのでしょう? 最もわかりやすいメリットは、電車代やバス代などの費用に対してお得なポイント還元が受けられることです。

たとえば『「ビュー・スイカ」カード』(年会費477円※実  質無料/還元率0.5%:1,000円で5ポイント=5円相当)は切符の購入やSuicaチャージで1.5%のポイント還元が受けられます。

しかも単にボーナスポイントが貯まるだけで無く定期券機能が付けられたり、改札でのオートチャージやモバイルSuica連携など実際の使い勝手の良さが素晴らしいのです。

鉄道・交通系クレジットカードのお得な選び方

鉄道系クレジットカードには、便利でお得な機能がたくさん備わっています。ただしカードの選び方を間違えると、その恩恵を十分に受けることができません。最も大事なのはあなたが通勤・通学で鉄道会社やバス会社を利用しているのか、その会社の交通ICカードの「種類」です。

この点は重要ですので、本文の最初に鉄道系クレジットカードの選び方を詳しくご紹介いたします。選び方を知ることで、このタイプのカードで得られる利点も見えてきますよ。

よく使う鉄道会社のクレカを選ぶ

普段使うのがJR東日本なら「ビュー・スイカ」カードがおすすめ

アトレビューSuicaカード券面たとえば普段からJR東日本を利用しているならクレジットカードも「Suica(スイカ)」の機能が付いた「JR東日本ビューカード」などを選んだほうがよいでしょう。

また、『アトレビューSuicaカード』(年会費477円※実質無料/還元率0.5%:1,000円で5ポイント=5円相当)など駅ビルと提携した各種「ビュー・スイカ」カードもあるので、自分が利用する施設をチェックして選ぶのもお得です。

JR東日本ビューカードを比較|種類別の特徴や還元率からおすすめカードを紹介

鉄道会社+イオンやANA等との提携カードもおすすめ

イオンSuicaカード券面画像「Suica(スイカ)」付きのクレジットカードには、イオンカードの『イオンSuicaカード』(年会費無料/還元率0.5%:200円で1ポイント=1円相当)や『ANA VISA Suicaカード』(年会費2,000円+税※初年度無料・割引き有り/還元率0.5%:1,000円で1ポイント=5円相当)などの変わり種もあります。

JR東日本の「ビュー・スイカ」ではなく”イオンカード”、”ANAカード”ですので貯まるポイントもビューサンクスポイントではなく、ときめきポイント、ワールドプレゼントです。

そのためビューカードとしての特典もフルでは使えませんが、代わりsuicaやオートチャージ機能がありながらもイオンカードとANAカードの特典がフルで使えます。Suicaをサブで使う人には、こちらの方がおすすめです。

イオンSuicaカード

イオンでポイント2倍!還元率1.0%!お客さま感謝デー5%OFF
イオングループで還元率1%!ときめきポイント2倍!お客さま感謝デーは5%オフ!

詳細を見る

ANA VISA Suicaカード

Suica付きVISA×ANAカード!
お買い物で1.3%還元!ANA提携店で還元率最大2.3%のANA VISA Suicaカード!

詳細を見る

私鉄を使うなら「PASMO(パスモ)」付きのカードがおすすめ

ANAソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)同様にPASMOを使う機会の多い方は、PASMO機能付きのカードを選ぶことをおすすめします。こちらも人気の『ANAソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)』(年会費2,000円+税※初年度無料/還元率0.5%:1,000円で1ポイント=5円相当)の他、各種あります。

こちらはPASMO機能を活用しつつ、ANAマイルがお得に貯めることができます。

ANA ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

PASMOチャージでもマイルを貯める!鉄道系ANAカード!
マイル還元率1.5%!メトロポイント、OkiDokiポイント2重取り!

詳細を見る

東京メトロなら乗るだけで乗車ポイントを還元されるメトロカードがおすすめ

東京メトロ To Me CARD Prime NICOSたとえば乗車回数に応じて、お得な「乗車ポイント」がもらえるクレジットカードがあります。『東京メトロ To Me CARD Prime NICOS』(年会費2,000円+税※初年度無料/還元率0.5%:1,000円で1ポイント=5円相当)は、東京メトロ乗車ごとに「メトロポイントPlus(乗車ポイント)」が平日10ポイント、土日・休日20ポイント貯まります(ただし定期券面区間外に限る)。

東京メトロを日常的に使うのであれば、実質運賃の割引が受けられるようなものなので、かなりお得ですね。

東京メトロ「To Me CARD Prime」

東京メトロの乗車ポイント5倍!PASMO/定期券一体型クレカ
乗車メトロポイントが最大5倍貯まる!PASMOオートチャージも利用可能!

詳細を見る

JR九州なら「SUGOCA(スゴカ)」付き「JR九州 JQ SUGOCA」カードがおすすめ

JQ SUGOCA 《イオン》カード九州なら『JQ SUGOCA 《イオン》』(年会費1,250円+税※条件付き無料/還元率0.5%:200円で1ポイント)がおすすめです。JR九州の駅ビル、JR博多シティ、アミュプラザ博多、博多デイトスで利用すると、クレジットカード代金の請求時に5%OFFになります。

その他にも「JR九州ICカード SUGOCA」はラインナップが充実していますが、どれもJR九州利用なら定期券購入でも1%が還元されるのでおすすめです。

JQカード4種類からおすすめのカードを還元率や年会費で比較!どれがいい?

よく使う駅ビルのクレカを選ぶのもおすすめ

ルミネを利用するならお買い物が毎日5%OFFになるルミネカードが最適

ルミネカード券面

たとえば通勤・通学はJR東日本というなら、JR東日本の主要駅にあるルミネでのお買い物用にsuica機能のついた『ルミネカード』(年会費953円/還元率0.5%:1,000円で5ポイント=5円相当)などを活用しましょう。

お得に電車に乗りつつ、プライベートでルミネを使うことで毎日5%の割引きが受けられます。また、年に数回はルミネを10%割引で利用することができます。

ルミネカード

ルミネで常に5%割引き!セールで10%オフのビューカード
ルミネでいつも5%OFF!LUMINEならユニクロも無印良品も本屋もスタバも5%オフ

詳細を見る

利用する駅ビルが複数あるなら複数手に入れておきましょう。モバイルSuicaや定期券をどのカードと結びつけるかも自由に決められますよ。

通勤が電車なら定期券やオートチャージで還元のついたカードを選ぶ

鉄道系クレジットカードには、定期券の購入やオートチャージで還元ポイントを得られるものがあります。オートチャージとは、残高が少なくなったICカードに自動的にカード払いで入金してくれる機能です。

重要なのはオートチャージの設定が可能なクレジットカードは系列カードに限られていると言うことです。

SuicaならJR東日本ビューカード。PASMOなら東急TOP&カードや東京メトロ To Me CARDなどの私鉄各線のクレジットカードといった、交通事業者系クレジットカードが必要です。

Suica定期券機能付きクレジットカードを比較

「Suica定期券機能付きビューカード」は、駅の多機能券売機で簡単に定期券として設定できます。

直接、定期券情報をビューカードの裏面に印字するので、わざわざ「みどりの窓口」に並ぶ必要もありません。ただし定期券に出来るビューカードのラインナップは下記の5種類のみです。

券面画像・クレジットカード名 年会費 還元率 その他特典
鉄道カード_ビュー・スイカゴールドカード
ビューゴールドプラスカード
10,000円+税 0.5%~1.5%以上 ゴールドカードに相応しい入会特典がリッチ!
ボーナスポイントで1%以上還元
鉄道カード_ビュー・スイカカード
「ビュー・スイカ」カード
初年度無料
477円+税※実質無料
0.5%~1.5%以上 ルミネでお買い物が常に5%オフ!最大10%オフ!
「ビュー・スイカ」リボカード券面画像
「ビュー・スイカ」リボカード
永年無料 0.5%~1.5%以上 翌月1回払い専用カードにできる!
アトレビューSuicaカード券面画像
アトレビューSuicaカード
初年度無料
477円+税※実質無料
0.5%~1.5%以上 アトレでポイント2重取り!還元率2.5%!
ルミネカード券面
ルミネカード
初年度無料
953円+税
0.5%~1.5%以上 ルミネでお買い物が常に5%オフ!最大10%オフ!

ビューゴールドプラスカード

この5種類は通勤やプライベートでよくsuicaを使う人なら。どれを発行しても非常にお得です。

ただもし迷ったら「ビュー・スイカ」カードを発行しておけば間違いありません。

「ビュー・スイカ」カード

還元率最大3.35%のビューカード!電子マネーSuicaも1.5%還元
Suica利用でポイント還元率1.5%!最もお得な電子マネー付きクレジットカード

詳細を見る

PASMOの定期券なら東京メトロ To Me CARD Prime NICOSがおすすめ

東京メトロ To Me CARD Prime NICOSsuicaでなくPASMOで通勤をしている方には、『東京メトロ To Me CARD Prime NICOS』(年会費2,000円+税※初年度無料/還元率0.5%:1,000円で1ポイント=5円相当)がオススメですです。

 

定期券の購入でPASMOがお得に利用できるだけでなく、東京メトロでの割引やオートチャージ、各種特典も充実しています。

東京メトロ「To Me CARD Prime」

東京メトロの乗車ポイント5倍!PASMO/定期券一体型クレカ
乗車メトロポイントが最大5倍貯まる!PASMOオートチャージも利用可能!

詳細を見る

『JQ SUGOCA 《イオン》』は駅ビル割引きの他にも乗車割引きがお得!

JQ SUGOCA 《イオン》カードこのほか交通機関の利用実績に応じて、電車運賃などの割引きやボーナスポイントが受け取れるカードも存在します。有名なのは前述の『JQ SUGOCA 《イオン》』(年会費1,250円+税※条件付き無料/還元率0.5%:200円で1ポイント)でしょう。

JR九州での1回の乗車ごとに、自動改札機で引き去った運賃の1%分のSUGOCAポイントが貯まります

定期券の購入でも1%還元されますが、その他でも毎日使う電車の料金が割り引かれれば、かなりお得ですね。鉄道系クレジットカードを選ぶ際は、以上のようなポイントや割引サービスも重視しましょう。

JQカード4種類からおすすめのカードを還元率や年会費で比較!どれがいい?

鉄道・交通系クレジットカード比較ランキングまとめ

今回は鉄道や交通系のクレジットカードでおすすめの1枚を紹介しました。

鉄道系カードはその仕組み上、万人におすすめできるクレジットカードはありません。

基本的にはよく利用する鉄道会社や交通カード、百貨店などに紐付いたカードを利用しておけば損はありません。

還元がある以上現金で払うよりも確実にお得ですし、年会費がかからないものも多いので発行が遅れれば遅れるほど損をしていまいます。鉄道系カードについて調べてみたこの機会に、作ってみることをオススメします。

あなたにおすすめの鉄道・交通カードが分かる早見表

通勤でsuicaを使っているなら1.5%還元で定期券機能付きのビュー・スイカカードが最適

「ビュー・スイカ」カード

還元率最大3.35%のビューカード!電子マネーSuicaも1.5%還元
Suica利用でポイント還元率1.5%!最もお得な電子マネー付きクレジットカード

詳細を見る

JR東日本を使っているなら1.5%還元+ルミネで常に割引のルミネカードが最適

ルミネカード

ルミネで常に5%割引き!セールで10%オフのビューカード
ルミネでいつも5%OFF!LUMINEならユニクロも無印良品も本屋もスタバも5%オフ

詳細を見る

メトロ系を使っているなら東京メトロカードが最適

東京メトロ「To Me CARD Prime」

東京メトロの乗車ポイント5倍!PASMO/定期券一体型クレカ
乗車メトロポイントが最大5倍貯まる!PASMOオートチャージも利用可能!

詳細を見る

通勤でPASMOを使っているならマイルも貯まるソラチカカードが最適

ANA ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

PASMOチャージでもマイルを貯める!鉄道系ANAカード!
マイル還元率1.5%!メトロポイント、OkiDokiポイント2重取り!

詳細を見る