国内最大級368枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)
年会費 初年度:11,000円(税込)
2年目以降:11,000円(税込)
還元率 1.0%~1.6%
発行日数 約3週間
年会費 初年度 11,000円(税込)
2年目以降 11,000円(税込)
家族カード 無料
旅行保険 海外 5,000万円
国内 5,000万円
ETCカード 発行手数料 無料
年会費*1年目 発行手数料1,100円(税込)
電子マネー
国際ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行会社 ポケットカード
発行期間 約3週間
  1. point1あらゆるお買い物で1%割引き!ポイントも貯まる!
  2. point2還元率最大1.6%!ポイントもキャッシュバックで使える!
  3. point3海外・国内旅行保険は家族特約付き!空港ラウンジも無料!

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)は信販会社のポケットカードが発行するゴールドカードです。

ポケットカードの発行するカードラインナップの中では年会費も一番高く、最上級クラスのステータスを持つカードとなっており、その分付帯する特典も豪華なカードとなっています。

今回の記事ではP-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)のメリットやデメリットについて、審査基準などを含めて詳しく解説するので、ぜひ参考にして下さい。P-oneカードゴールドプレミアム

P-oneカード<Premium Gold>のメリット

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード) メリット

まずは、このカードのメリットから見ていきましょう。

カードショッピングの1%が自動オフに加えてポイントも貯まる

このカードの一番の特徴は、カードショッピングの利用額の1%が割引になる点です。この割引はカードの利用代金の清算時に自動で引かれるので、ポイント交換と違って手間がありません。これだけでも十分メリットのある特典ですが、更にポイントも貯まるのがこのカードの特徴です。

1%自動オフとは別に、カードの利用額1,000円毎に1ポイントのポケットポイントが貰うことが出来ます。1ポケットポイントは3~5円程度で交換出来るので、還元率で言うと0.3~0.5%程度になります。

1%の自動オフと合わせれば、このカードの還元率は常時1.3~1.5%という高還元率のカードであると言えます。このように割引+ポイントでお得なのが、このカードのメリットです。

空港ラウンジや手荷物サービスが利用出来る

ゴールドカードらしく豪華な特典が付帯するのもメリットですが、この特徴として国際ブランドによって付帯する特典が変わるという点があります。

空港ラウンジの利用はどの国際ブランドでも利用出来ますが、それ以外は下記のようにブランド毎に異なります。

VISAの場合

  • 海外モバイルWi-Fiルーターレンタル
  • 国際線手荷物宅配サービス
  • 国際線クロークサービス

MasterCardの場合

  • Taste of premium(ホテルやレジャー施設での優待など)
  • 本人認証サービス
  • その他MasterCardが展開しているサービス

JCBの場合

  • JCBお買い物保険
  • 本人認証サービス
  • そのたJCBが展開しているサービス

カードの利用やポケットモールでボーナスポイントが貰える

1%自動オフ+ポイントで高還元率が魅力なのがこのカードですが、カードの使い方次第では更にポイントを貯めることが出来るのもこのカードのメリットの一つです。

例えばその一つが年間の利用額によるボーナスポイントで、下記のような仕組みがあります。

  • 毎年3月~翌年2月の1年間でカードショッピングを合計50万円以上利用すると1,000ポイントが貰える。

年間50万円以上ですからそこまでハードルは高くなく、このカードをメインに使っていれば達成しやすい水準です。

これ以外にもインターネットショッピングをする際には、ポケットカードが運営する「ポケットモール」経由で買物をすることで最大10倍のポイントを貯めることが出来ます。

ポケットモールは楽天やYahoo!ショッピングなど様々なサイトが使えるので便利ですが、Amazonはポイント加算対象にはならないので注意しましょう。

キャッシング利息が入会後30日間無料

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)を発行しているポケットカードは信販会社ですから、カードだけでなくキャッシング事業にも力を入れています。

そのためこのカードに入会後30日間は、キャッシングの利息が無利息になる入会キャンペーンを行っています。

キャッシングの利息は14.95%~17.95%と高いですから、30日間無利息になるのは大きなメリットです。

例えば50万円キャッシングをして金利が17.95%の場合、30日間の利息は約7,370円にもなります。

またこのカードではキャッシングの限度額が最大で150万円と大きな金額で設定することが出来るので、キャッシングの利用を予定している方にはおすすめです。

P-oneカード<Premium Gold>のデメリット

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード) デメリット

メリットの次は、デメリットを見ていきましょう。

家族カードやETCカードの発行に手数料が必要

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)は追加カードで家族カードやETCカードを発行することが出来ますが、発行するには家族カードで2,200円(税込)、ETCカードで1,100円(税込)の費用がかかります。

家族カードは他のカード会社でも費用がかかる場合が多いですが、ETCカードは無料で発行出来る場合が殆どです。

そのためETCカードの発行で手数料がかかるのはこのカードのデメリットの一つです。ETCカードを発行したい方は、他のカードを検討するのも良いでしょう。

ポイントの還元率は0.3~0.5%と低い

ポイントの還元率だけを見ると、P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)は0.3~0.5%と低い水準な事もデメリットです。

しかしこのカードはカードショッピングで1%自動オフの特典があるので、そこを合わせて考えれば還元率は高いのが特徴です。1%自動オフではなく、とにかくマイルやポイントを貯めたいという方には、このカードは向いていません。

電子マネマネーチャージなど1%自動オフの対象外がある

このカードの最大の特徴なのがカードショッピングの1%が自動でオフになる点ですが、カードショッピングであれば全ての利用が対象になる訳ではありません。

電子マネーチャージなど、下記の支払いは1%自動オフの対象外なので注意しましょう。

  • ポケットカードトラベルセンター
  • 電子マネー・WEBマネー チャージ(Edy・nanaco・au WALLET等)
  • 切手、各種ギフト券等の金券類
  • 生損保等の各種保険料
  • ETCカードのご利用分
  • キャッシングご利用分
  • 年会費
特に電子マネーはチャージはポイント対象となるカードも多いので、チャージで頻繁に利用する方は他のカードとの併用を検討すると良いでしょう。

P-oneカード<Premium Gold>の審査基準・難易度

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード) 審査

メリット・デメリットの次は、P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)の審査基準について見ていきましょう。

年収200万円でも通過可能なゴールドカード

このカードはゴールドですから審査基準も厳しいイメージがありますが、発行しているポケットカードが信販会社という事もありそこまで審査基準の厳しいゴールドカードではありません。

実際にカードの入会基準を見てみると、下記のようになっています。

  • 20歳以上の方(高校生は除く)
  • 電話連絡が可能かつ安定した収入のある方、またはその配偶者

要するに安定収入があるか、もしくはその配偶者で20歳を超えていれば誰でも入会が可能となっています。

カード会社の求める安定収入とは、一般的には正社員として勤務している場合の収入を指すので、年収で言えば200万円以上が目安になります。

そのため審査の通過基準としては、年収200万円を超えているかどうかがポイントになります。

また審査の際には個人信用情報の過去のデータも重要です。過去の延滞履歴はもちろん、他社での借り入れや他のカードの申し込み状況なども重要になります。

審査が厳しくないとは言えゴールドカードなので、過去のクレジットヒストリーが重視されるの注意しましょう。

審査期間は2週間

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)の審査期間は、スムーズに審査が行われた場合でも2週間程度となっています。

特別審査が早いわけではありませんが、他のカードと比べても一般的な水準と言えるでしょう。

実際カードが手元に届くまでは郵送の期間もあるので、このカードに申し込む際は2~3週間程度の期間を見ておくようにしましょう。

P-oneカード<Premium Gold>の口コミ・評判

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード) 口コミ

最期に、実際にカードを利用している方の口コミ情報を見ていきましょう。

自動で1%オフが便利

口コミ情報1
タク/男性/35歳/会社員/年収300万円
メリットでも説明したようにカードショッピングの1%自動オフがこのカードの特徴です。自動オフなので、ポイントと違って、手間なくメリットが受けられるのが嬉しいサービスです。

770円でロードサービスが追加出来る

口コミ情報2

和男/男性/45歳/会社員/年収600万円

年間770円(税込)と費用がかかりますが、ロードサービスを追加することが出来ます。普段から車を運転する方にとってはとても便利なサービスで、JAFよりも安い価格で入会出来るのが魅力です。

困ったときのハウスサービスがおすすめ

口コミ情報3

saki/女性/40歳/主婦/配偶者年収500万円

ロードサービスだけでなく、ハウスサービスも追加出来るのもこのカードの魅力です。年会費1,980円(税込)で便利なロードサービスとハウスサービスの両方が受けられるのはとてもお得で、このような特典の付帯したカードは他にはありません。

まとめ|キャッシュバク+ポイントのお得なゴールドカード

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード) まとめ

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)は信販会社のポケットカードが発行するゴールドカードです。

このカードの一番の特徴はショッピングの利用で1%自動オフになることですが、合わせてポイントを貯めることが出来ます。

またゴールドカードらしい特徴も豊富で、空港ラウンジや手荷物宅配サービスなども利用出来ます。

更に追加費用を払えば便利なロードサービスやハウスサービスを利用出来るのもこのカードの特徴です。

このようにとても特典の多いお得なカードとなっているので、発行をしてみても良いでしょう。

基本情報

入会資格 20歳以上(高校生は除く)で安定した収入があり、電話連絡が可能な方とその配偶者。
発行会社 ポケットカード
本社所在地 東京都港区芝1丁目5番9号住友不動産芝ビル2号館
創業 1982年5月25日
発行可能ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行期間 約3週間
年会費 1年目 11,000円(税込)
2年目以降 11,000円(税込)
家族カード 1年目 無料
2年目以降 2,200円(税込)
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 発行手数料1,100円(税込)
2年目以降 1,100円(税込)

ポイント還元

ポイントプログラム キャッシュバック/ポケットポイント
ポイント還元率 1.0%~1.6%
ポイント有効期限 最長2年間
最低交換単位 300ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ
マイレージ還元率 1pt = 1.5マイル
最低交換単位 300ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 5,000万円
傷害・疾病 500万円
携行品損害 50万円
国内旅行傷害保険 5,000万円
ショッピング保険 300万円
備考

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)でよくある質問

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)に入会するのにインビテーションは必要ですか?

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)にはインビテーションは必要ありません。直接申込出来るのは、このカードの特徴です。

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)にはプラチナカードはありますか?

P-oneカード<Premium Gold>(ゴールドカード)には今回紹介しているこのカードが最高ランクで、プラチナカードはありません。

解約方法を教えて下さい。

下記の電話番号に連絡することで解約手続きが可能です。
【ポケットカードお客さまセンター】
0570-064-373(携帯電話から)
0120-12-9255(携帯電話以外から)
06-7635-2677(IP電話および携帯電話各社のかけ放題プランご利用の方)
受付時間9:00~17:30(年始休業)