国内最大級368枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

Orico Premium Gold(オリコ プレミアムゴールド)

Orico Premium Gold(オリコ プレミアムゴールド)
年会費 初年度:1,986円(税込)
2年目以降:1,986円(税込)
還元率 0.5~1.1%
発行日数 最短8営業日
新規入会&カード利用で最大8,500円分のオリコポイントプレゼント!
年会費 初年度 1,986円(税込)
2年目以降 1,986円(税込)
家族カード 無料
旅行保険 海外 2,000万円
国内 1,000万円
ETCカード 発行手数料 無料
年会費*1年目 無料
電子マネー idsuicaedy
国際ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行会社 オリエントコーポレーション
発行期間 最短8営業日
  1. point1還元率最大1.1%!年間利用額に応じてポイント最大2.2倍!
  2. point21,986円(税込)の格安ゴールドカード!VISAはiD、QUICPay搭載
  3. point3国内・海外旅行保険&ショッピング保険が付帯!特典も豊富

Orico Premium Goldは信販会社のオリエントコーポレーションの発行するゴールドカードです。

縦型のデザインが特徴的で、年会費も1,986円(税込)とゴールドカードにしては安いコスパ重視のゴールドカードとなっています。

今回の記事ではOrico Premium Goldについて詳しく解説をしていくので、興味のある方はぜひ参考にして下さい。

オリコプレミアゴールド

Orico Premium Goldのメリット

Orico Premium Gold メリット

今回の記事ではOrico Premium Goldについて紹介をしていきますが、まずはカードのメリットから見ていきましょう。

カードの利用額に応じて最大2倍のポイントが貯まる

オリコカードにはポイントの貯まりやすいカードが多いのが特徴で、Orico Premium Goldにもポイントの貯まりやすい仕組みが付帯されています。

毎年のカード利用額に応じてノーマル~ステージ200まで4つのクラスに分類され、それぞれのクラス毎に下記のようにポイント還元率がアップします。

  • ノーマル(年間利用額50万円未満):還元率1.0倍
  • ステージ50(年間利用額50万円以上):還元率1.5倍
  • ステージ100(年間利用額100万円以上):還元率1.7倍
  • ステージ200(年間利用額200万円以上):還元率2.0倍

最大で還元率が常時2倍にもなる、ポイントの貯まりやすさがこのカードのメリットです。

オリコのポイントにはオリコポイントと暮らすマイルという2種類がありますが、このカードでは暮らすマイルが貯まります。

オリコポイントの有効期限は1年しかありませんが、暮らすマイルの場合は最長で2年あり、また暮らすマイルからオリコポイントへの交換が可能なので使いやすいです。

クラスを決める年間の利用額は、Orico Premium Gold以外にも暮らすマイルの貯まるオリコカードを持っている場合は、合算の利用額でクラスが決まるのも嬉しいポイントです。

充実した旅行保険が付帯する

年会費が1,986円(税込)というコスパ重視のゴールドなのが特徴ですが、付帯する保険はしっかりと充実しています。

旅行保険にはカードを持っているだけで適用になる自動付帯と、旅行代金をカードで決済をしている利用付帯の2種類があります。

Orico Premium Goldでは国内旅行保険は利用付帯ですが、海外旅行保険は自動付帯で最大2,000万円の保険が適用となります。

更に旅行保険だけでなく、カードを利用した商品が破損や盗難・火災などの事故で被った損害を補償してくれるショッピング保険や、カード紛失時の盗難保障も付帯しています。

このようにコスパ重視でありながら、他のゴールドカードと比較をしても遜色のない保険や補償が充実しているのもOrico Premium Goldのメリットです。

国内外の宿泊施設や飲食店で優待が受けられる

このカードを持っていれば国内外の宿泊施設やリゾート施設、ゴルフなどのレクリエーション施設で優待を受けられる「えぶリコライフサポート倶楽部」が利用出来ます。

宿泊やレジャーだけでなく、趣味や資格取得、育児などの幅広いシーンでの優待が受けることが可能です。

更にMasterCardブランドの場合は、MasterCardが展開している「MasterCard Taste of Premium」というサービスが使え、高級レストランやゴルフ場、ホテルでの優待や旅行に役立つ様々なサービスをお得に利用できます。

このように旅行や出張、接待など幅広いシーンで役立つ特典が多彩に付帯するのもOrico Premium Goldのメリットの一つです。

Orico Premium Goldのデメリット

Orico Premium Gold デメリット

メリットの次は、Orico Premium Goldのデメリットについて紹介をしていきます。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDと比べると還元率が低い

オリコにはたくさんのカードラインナップがあり、今回紹介しているOrico Premium Goldと同じ1,986円(税込)のゴールドカードに、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDがあります。

メリットの欄でも紹介をしたようにOrico Premium Goldは最大でポイントが2倍になる仕組みがありますが、基本の還元率は0.5%と高くありません。

しかしOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDは基本の還元率が1.0%と高く、入会後6カ月間に限っては2.0%と高還元率でポイントが貯まります。

また、オリコモールの利用やiDやQUICPayの利用で更に還元率がアップするなど、還元率だけを見ればOrico Premium Goldよりも優れています。

しかし貯まるポイントはオリコポイントなので、ポイントの有効期間は1年間と短いです。

ポイントをじっくり貯めていきたい方には向いていない場合もあるので、慎重に検討するようにしましょう。

現在は最も加盟店が多いVISAが選べない

Orico Premium Goldの国際ブランドはMasterCardかJCBしか無く、VISAを選ぶことは出来ません。

昔はVISAを選ぶこともできたのですが、現在は加盟店が最も豊富なVISAを選べないのは、このカードのデメリットと言えるでしょう。

MasterCardでもJCBでも日本国内の利用であればどちらも問題ありませんが、世界的に見れば加盟店のシェアが一番高いのはVISAです。

そのため、海外の地域や店舗によってはMasterCardやJCBよりも、VISAの方が使い勝手が良い場合もあります。

Orico Premium Goldの審査基準・難易度

Orico Premium Gold 審査基準

メリット・デメリットの次は審査基準について見ていきましょう。

年収は200万円が目安

Orico Premium Goldはゴールドカードですが、年会費もお手頃でステイタスよりもコスパ重視のカードと言う事もあり審査基準はそこまで高くはありません。

実際カードの入会基準を見てみると、下記のようになっています。

  • 原則として年齢20歳以上
  • 安定した収入がある方

20歳以上で安定収入があれば入会申し込みの出来るカードです。

安定収入と言うと、一般的には正社員として働いている場合の収入を指しますので、年収で言うと200万円程度になります。

そのため、Orico Premium Goldの審査通過も、200万円以上の年収が目安と言えるでしょう。

審査期間は2週間程度

Orico Premium Goldの審査期間は2週間程度となっており、他のカードと比べても一般的な水準です。

カードが手元に届くまでは郵送の期間もあるので、審査がスムーズに行われた場合でも3週間程度かかります。Orico Premium Goldに申し込む場合は時間に余裕を持って申込をしましょう。

Orico Premium Goldのインビテーションについて

Orico Premium Gold インビテーション

ゴールドカードやプラチナカードの場合は直接申込することは出来ず、カード会社からのインビテーションが必要になる場合もあります。

Orico Premium Goldの場合、インビテーションは必要でしょうか。

Orico Premium Goldはインビテーション不要で申込出来る

ゴールドカードではありますが、インビテーションは不要で直接申込をすることが出来ます。先ほど審査基準でも紹介をしたように、ゴールドカードとは言えそこまで入会基準が厳しいカードではありません。

初めてオリコカードを申し込むような場合でも、十分に審査通過することは可能です。一般カードを経由することなく、直接申込出来るのもこのカードの特徴です。

Orico Premium Goldの口コミ・評判

Orico Premium Gold 口コミ

続いてOrico Premium Goldの口コミを紹介していきます。カードを比較検討する際には、twitterなどの口コミ情報も参考にすると良いでしょう。

年会費2,000円のゴールドは申込しやすい

ゴールドカードと言うと通常は年会費が1万円を超えるカードが多いですから、Orico Premium Goldのようにお手頃な年会費のカードは貴重です。

年会費が安いにもかかわらず、こちらの口コミにあるように保険などがしっかりと付帯をしていることもメリットです。

とにかくポイントが貯まりやすい

やはりオリコカードの場合はポイントの貯まりやすさが特徴です。Orico Premium Goldもカードを使えば使うほどポイントの貯まりやすい仕組みが付帯しているので、とにかくポイントを貯めたい方にはおすすめです。

まとめ|年会費がお得なゴールドカード

Orico Premium Gold まとめ

Orico Premium Goldは信販会社のオリコの発行する、年会費の安いコスパ重視のゴールドカードです。

ポイントの貯まりやすさが特徴で、カードの利用額に応じて最大通常時の2倍の還元率でポイントを貯めることが出来ます。またコスパ重視とは言え、他のゴールドカードと比べても遜色のない保険が付帯します。

審査基準もそこまで高くなく、インビテーションも不要で20歳以上で安定収入があれば誰でも申し込みが可能です。

このようにとても使いやすいカードではありますが、ポイント還元率だけであれば他のオリコカードの方が良い場合もあるのでしっかりと比較することも重要です。

Orico Premium Goldに興味のある方は、ぜひ今回の記事を参考にして下さい。

基本情報

入会資格 年齢20歳以上 安定した収入がある方
発行会社 オリエントコーポレーション
本社所在地 東京都千代田区麹町5丁目2番地1
創業 1951年3月15日
発行可能ブランド VISAカードマスターカードJCBカード
発行期間 最短8営業日
年会費 1年目 1,986円(税込)
2年目以降 1,986円(税込)
家族カード 1年目 無料
2年目以降 無料
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム 暮らスマイル
ポイント還元率 0.5~1.1%
ポイント有効期限 最長2年間
最低交換単位 200ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ ANAJAL
マイレージ還元率 1pt = 2.5~3マイル
最低交換単位 200ポイント
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー idsuicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 2,000万円
傷害・疾病 200万円
携行品損害 20万円
国内旅行傷害保険 1,000万円
ショッピング保険 100万円
備考

Orico Premium Gold(オリコ プレミアムゴールド)でよくある質問

今開催しているキャンペーンはありますか?

入会後、カードの利用やキャッシング枠の設定などの条件を満たせば最大7,000円相当のポイントが貰えるキャンペーンを行っています。

Orico Premium Goldの限度額を教えて下さい。

公式には限度額は発表をされていますが、100~300万円を上限に審査次第で限度額が決められているようです。

Orico Premium Goldの解約方法を教えて下さい。

解約は下記の連絡先を電話することで行えます。
0120-911-004
03-5877-5555
ホームページから専用書式を印刷して、郵送での手続きも可能です。

おすすめのオリコカードを教えて下さい。

一般カードであれば、ポイント還元率が1%を超えるOrico Card THE POINTがおすすめです。ゴールドクラスの場合は、今回の記事でも名前で出ているOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDもおすすめです。
オリコはカードラインナップが豊富なので、ニーズに応じて比較すると良いでしょう。