国内最大級368枚のカードの中から、ピッタリな便利で得するカードが見つかる!

マイレージプラス(MileagePlus) MUFGカード ゴールドプレステージ

マイレージプラス(MileagePlus) MUFGカード ゴールドプレステージ
年会費 初年度:16,500円(税込)
2年目以降:16,500円(税込)
還元率 1.0%
発行日数 最短1週間
入会ボーナスでもれなく6,000ポイントもらえる!更に入会後4か月間に50万円以上のショッピング利用で最大23,500ポイントがたまる!
年会費 初年度 16,500円(税込)
2年目以降 16,500円(税込)
家族カード 3,300円(税込)
旅行保険 海外 最高5,000万円
国内 最高5,000万円
ETCカード 発行手数料 無料
年会費*1年目 無料
電子マネー nanacosuicaedy
国際ブランド VISAカード
発行会社 三菱UFJニコス
発行期間 最短1週間
  1. point1国内還元率は最大1.5%!海外2.0%!100円につき最大2マイルが加算!
  2. point2年会費16,500円(税込)。楽Pay(らくペイ)活用で年会費は次年度3,000円引き!
  3. point3海外旅行保険・ショッピング保険が自動付帯!

マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージはアメリカの航空会社のユナイテッド空港のマイルプログラムである、マイレージプラスのマイルが貯まるカードです。カードの発行会社は三菱UFJニコスが行っており、ステイタスの高さが特徴の銀行系カード会社発行のカードとなっています。

マイレージプラスの貯まるカード他にも数種類ありますが、銀行系カード会社が発行しているのはこのカードのみです。様々な特徴のあるマイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージですが、カードの基本情報が下記の通りようになっています。

マイレージプラスMUFG

マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージのメリット

マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージ メリット

今回の記事ではマイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージについて詳しく紹介をしていきますが、まずはカードのメリットについて紹介をしていきます。

マイルが効率良く貯まる

マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージの一番のメリットは、ユナイテッド空港のマイルがためやすい点です。フライトで貯まるのはもちろん、普段の買い物でも還元率1.0%でマイルが貯まります。更にこのカードの大きな特徴として、通常のポイント還元に加えて下記のような還元率アップがあります。

  • 海外でのショッピング利用+0.5%
  • リボ払いでのショッピング利用+0.5%

海外でリボ払いショッピングをすれば最大で2%もの還元率でマイルを貯めることが出来ます。更にオンラインショッピングが利用出来るMileagePlus® Shoppingの利用でもマイルを貯められます。

このように使い方によっては効率良くマイルが貯めることが出来るのがマイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージの一番のメリットです。

マイルの有効期限が無い

ユナイテッド空港のマイレージプラスのマイルには、有効期限がないこともメリットの一つです。以前までも有効期限は18ヵ月間という期限が一応ありましたが、期限内にマイルの変動があればそこから期限が何度でも延長されるという実質無期限のような状況となっており、ついに2019年には改定され現在では正式に無期限となっています。

有効期限を忘れてしまって、せっかく貯めたマイルを無駄にしてしまう心配はありません。

ゴールドならではの多彩な特典

マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージは、下位カードであるマイレージプラス MUFGカードがあります。年会費や審査基準はゴールドだけに高くなっていますが、一般カードと比較をするとその分下記のように特典が多彩です。

  • 海外利用でのマイル加算がある(一般カードでは無し)
  • 旅行保険が最大5,000万円(一般カードは3,000万円)
  • ショッピング保険が最大300万円(一般カードは200万円)

海外でのショッピング利用でのポイントアップ還元と保険の充実度が一般カードとの大きな違いです。ゴールドカードらしく海外での利用が多い方ほど、お得になるカードとなっています。

入会キャンペーンがお得

期間限定ではありますが、マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージでは入会キャンペーンを開催しており下記のようにボーナスマイルが貯まります。

  • 入会ボーナスで6,000マイル
  • 入会後4か月以内に50万以上の利用でボーナスで10,000マイル
  • ショッピングマイルが5,000マイル(50万の利用額×1.0%)
  • リボ払いにすれば2,500マイル(50万円の利用額×0.5%)

カードを期間内に一定額以上を利用するという条件付きではありますが、入会ボーナスを含めると最大で23,500マイルも獲得することが出来ます。また入会ボーナスに関してはもれなくもらえますので、カードの利用が無かったとしても6,000マイルは必ずもらうことが可能です。

マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージのデメリット

マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージ デメリット

メリットに続いて、マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージのデメリットも見ていきましょう。

独自の特典が少ない

マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージのデメリットは、カード独自の特典が少ないことがあります。マイルがとても貯まりやすいかわりに、提携の加盟店で割引になったりや各種サービスの優待と言ったカードには良くある特典はありません。

またゴールドカードでは良くある空港ラウンジ利用も出来ません。カードによっては多彩な優待割引が付帯しているカードも少なくないので、この点はマイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージのデメリットと言えます。

マイルを貯めるにはリボ払いをする必要がある

最大で2%のマイルが貯まる高還元率が魅力のマイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージですが、2%の還元率にするためには返済方法をリボ払いにする必要があります。リボ払いにすることで通常1回払いであれば発生しない手数料を払う必要があります。

このリボ払い手数料が発生することが、2%還元になるための条件となっています。リボ払いは手数料がかかるだけでなく、いくら使っても返済額が一定なので計画的に利用する必要があります。

中にはリボ払いに抵抗のある方もいるかもしれませんが、マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージの最大の特徴である高還元率を恩恵を受けるにはリボ払いをしなければならないこともデメリットの一つです。

マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージの審査基準・難易度

マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージ 審査

カードに入会する際、メリットやデメリットの他に気になるのが審査基準です。マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージの審査基準を見ていきましょう。

申込基準はそこまで高くない

マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージはゴールドカードですから、審査基準は他のカードに比べると厳しいと思われがちですがそこまで厳しくはありません。実際にカードの入会基準を見てみると、下記のようになっています。

  • 20歳以上
  • 安定した収入のある方(学生を除く)

ゴールドカードの中には入会要件が30歳以上であったり年収要件のあるカードもありますから、このカードの入会要件はそこまで厳しくないことが分かります。学生は入会は出来なくなっていますが、社会人であれば若い方であっても申込は可能です。

実際の審査では属性情報のほか、信用情報機関のデータを調査してこれまでのクレジットヒストリーが重視されます。ゴールドカードの審査では過去の延滞情報だけでなく、現在の他社での借り入れ状況なども重要です。特にキャッシングなどの消費性借入が多いと審査には悪影響を与える可能性があります。

逆に言えば過去のクレジットヒストリーや、他社での借り入れ状況がそこまで問題なければ審査は通過する可能性の高いカードと言えるでしょう。

審査期間はゴールドの中では早め

マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージの審査期間は、1週間程度と言われています。これはゴールドカードの中では早めで、他のゴールドカードでは2~3週間程度かかる場合もあります。

しかしマイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージは審査承認になった後、カードが手元に届くまでは若干時間がかかっているようです。

そのためカードの申し込みをして、実際にカードが手元に届くまでは2~3週間程度はかかる場合が多いです。他のカードのように即時発行やスピード審査は行っていませんので、カードに申し込む場合は時間に余裕を持って申し込むようにしましょう。

まとめ|マイルが効率良く貯まるおすすめカード

マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージ まとめ

マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージは、ユナイテッド空港のマイルが貯まるゴールドカードです。銀行系カード会社の三菱UFJニコスが発行していることもあり、ステイタスも兼ね備えたカードとなっています。

このカードの一番の特徴は、マイルが最大2%と他のマイルカードと比べても高い還元率となっている点です。

一方で年会費が高かったり、独自のカード特典はそこまで豊富ではないので、まさにマイルを貯めるのに特化したカード言えます。

カードの特徴であるマイルを効率良く貯めるには、海外での利用が重要になるので良く海外でカードを使うかどうかが入会を決めるポイントになります。マイレージプラス MUFGカード・ゴールドプレステージの入会を検討している方は、ぜひ今回の記事を参考にして下さい。

基本情報

入会資格 原則として20才以上で、ご本人に安定した収入のある方。(学生を除く)
発行会社 三菱UFJニコス
本社所在地 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX
創業 1951年6月7日
発行可能ブランド VISAカード
発行期間 最短1週間
年会費 1年目 16,500円(税込)
2年目以降 16,500円(税込)
家族カード 1年目 3,300円(税込)
2年目以降 3,300円(税込)
ETCカード 発行手数料 無料
1年目 無料
2年目以降 無料

ポイント還元

ポイントプログラム ユナイテッド航空マイレージプログラム
ポイント還元率 1.0%
ポイント有効期限 無期限
最低交換単位 1ポイント

マイレージ

交換可能なマイレージ UNITED
マイレージ還元率 1pt = 1マイル
最低交換単位 1マイル
マイレージ移行手数料 無料

電子マネー

チャージ可能な電子マネー nanacosuicaedy

付帯サービス

海外旅行保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害・疾病 最高200万円
携行品損害 最高50万円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 年間300万円限度
備考 乗継遅延保証有り、家族特約付帯